スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国後、1週間。

こんにちは
ウチダダンススペースの牛澤です

今日は雪の予報でしたが、
途中から、みぞれ⇒雨に変わりましたね

とっても寒いですし、滑りやすくなっているようですので
お出かけの際は足元にお気をつけください

**********************************************

そういえば、成田先生のサークルの方がこのブログを
読んでくださっているそうで、ありがとうございます

代々、お教室の最年少(現在は原田先生)がブログ担当をしているので
私がブログを書く機会はめっきり減ってしまったのですが
「前回(1/24)から更新がないよ~」との事でしたので
帰国後1週間たって思ったこと、感じたことをアップしたいと思います。

***********

まず、心配していた『時差ぼけ』は意外と大丈夫そう
私は元々寝るのが好きなので、夜眠れないということもなく
日本時間に、すぐ適応できました


成田先生はイギリスでも時差ボケがなく(私は昼間にものすごく眠かった・・!)
もちろん日本でも、いつも通りきびきび働いています

どうやら飛行機に乗った瞬間から現地時間に合わせて行動していたそうで
行きは-9時間、帰りは+9時間に時計をセットしてました
かなり効果があるようなので、遠方に行く際は是非お試しあれ

*******

日本に帰ってきて一番感じたのは
「お水を思い切り使えるって素晴らしい!!」という事

イギリスは水事情が悪いので
飲み水は買わなければいけませんし
シャワーも場所によってはチョロチョロ~としか出ません
※いいホテルだとちゃんと出ます

地下鉄のトイレに入るのにお金が必要なのもビックリ
(1回50ペンス=約90円もかかります)

*****

あと感じたのは「日本のコンビニは素晴らしい!」という事

「まずいよ~」と脅されていたイギリスの食事は
レストランやパブで食べると美味しいですし
心配していたほどではなかったのですが。

コンビニは、まーったく違いました
イギリスのコンビニでご飯を調達しようと思っても
サンドイッチやスナック菓子、冷たい飲み物くらいしか売っていません・・・

夜、練習が終わってお腹が減ったのでコンビニに入っても
冷た~いサンドイッチしかない・・・
レンジで温めるサービスもやってない・・・
しかも温かい缶コーヒーやホット用ペットボトルもない・・・・

温かいご飯や飲み物が食べれない(飲めない)のが
こんなに辛いとは思いませんでした



他の国に行くことで、より自分の国について知ることができると
よく言われますが、「こういうことか~」と実感

ダンスの勉強ももちろんですが、
日本で「常識・普通」だと思っていた事が
そうではないのだと気付けたのは
本当に勉強になりました






Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。